Le contenant de l'eau

21 mai 2019, mardi

 

昨夜(5月20日)はものすごい豪雨だった。

一昨日、屋久島の豪雨報道があったばかりだ。

気候変動の影響だろう。

 

わが家にも大きな水溜めができていた。

水溜め

水溜め

これも水溜めの一種だ。

 

そういえば、KUNST ARZTでの「フクシマ美術」展でも、画廊の床を大地化して「湖」をつくった。

「水のゆくえ」はぼくの一生のテーマだ。「ふたしかな屋根」もその一部だった。

流れるのではなく、たまる水も水のゆくえの一部だ。

「水たまり」について考えること。

 

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL