Le bon Dieu est dans l'incliné.

1 mai 2019, mecredi

 

野外の造形で何より大事なのは、「水切り」だ。

それには傾斜が必要だ。つまり、野外の水平面はすべてうまく傾いていなければならない。

水がたまると、そこの組織が崩れていく。

水がうまく流れるように傾斜をつけると、耐久性が格段に上がる。

「神は傾きに宿る」

 

デッキの下に傾斜をつけてポリカ板をはって、資材置き場の屋根にしていた。

だが、いつのまにか落ち葉がたまって、水の流れが悪くなっていた。当然、木の桟の部分は傷む。

ポリカをいったんはずして落ち葉を掃除しながら、流れる水の理を知ることが人間の根本的な知であると悟った。

修理修理

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL